初の大阪イベント参加

9/15(土)のみの参加でしたが大阪アート&手作りバザールに参加しました

 

数日前から緊張してよく眠れなかったです

緊張の原因は

「無事大阪に着けるか」という事

本当に東京にいるありがたみを感じました

 

電車で移動するにしても例えば

「12時”頃”に駅に行って”来た”電車に乗って、続く来た新幹線(またはメトロなど)に乗れば十分間に合うかな」

という感じで移動をしています

今回は「”必ず”始発新幹線に乗らないと”間に合わなくなる”」

というプレッシャー!!

これが地方のイベントに参加する時の大変さなんだ

私が地方に移住すれば逆バージョンが起こるんだ

そう考えると、今簡単に都内のイベントに参加できることを本当にありがたいと感じました

交通費もかかるし、もしかすると宿泊費も…

それ以上に「必ず」その便に乗るというプレッシャーがしんどいです

それに仲良くなった関西の作家さんから「関東は大きなイベントが多くていいですね」と言われ本当にそうだと思った

本当にありがたいです

 

そしていつもの燃えつきもありました

よくイベントに向け、数を作ることから、直前は制作が結構大変です

でも作業が順調にいけばいくほどなぜか突然「落ちる」んですね

それも制作のところが終わっただけなのに「落ちる」

いやぁ今回はホント落ちましたwww

 

順調に行き過ぎたからいけない

ギリギリまで制作して、どうかするといくつか制作を時間切れで「あきらめる」くらいだとこういう事はないみたいですが

他にもやるべきことがあるのに「落ちる」

今回は制作を早めに終わらせ、知り合いからのアドバイスからPOPをもう少し「ステキ」にしようかと思っていました

そのためにお店さんに行って新しい道具を購入したりしようかと…

全然だめ

結局いつものPOPと展示風景で、まぁネコ耳しっぽと言えばこれかもしれないですが…

 

イベントが始まれば、それはいつもと同じ

 

直前に台風の大きな被害もあり、当日は天気が気になる感じと、屋内イベントとはいえ、お客様はいらっしゃるのか心配していましたが、多くの方に見て、触って、楽しんで、ご購入もしていただきました

 

「minneでいつも見てました」と言っていただけて嬉しかった

すごくすごく迷ってリングをご購入してくださったり(私も悩む方なので、その場で決めるのってすごく勇気いるのわかります!)

私は私でブローチをやっぱり迷って購入し、いつもより楽しんだかもしれません

 

帰りは人の立ち入りがあったとかであの新幹線がストップするという想定外の事も経験しました

お隣の作家さんからいただいたお菓子が無かったらほんとすごくひもじかったと思うと感謝しかありません

無事その日のうちに帰宅できてホッとしました

 

さて次はMakers Baseさんで開催されますWorkshopです

都内ですwww

少し「ネコ耳しっぽ」の制作を体験していただけるかなぁなんて思って考えてみたWorkshopです

Workshopと同時に商品の販売もするのにその準備がまだ全然できてない

もう少し時間もあるので準備頑張ります!

コメント